●リメディアルプログラム

学習習慣を身につける、効果的な学習支援体制。

リメディアル教育の対象となる学生には、学習意欲の維持・向上を促し、自ら学習を進められるサイクルを構築することが必要です。それにはプロセス管理と人的フォローの両方が不可欠。本システムは、弊社サポートセンターの専任スタッフが学生の疑問や質問に対して適宜対応し、さらに状況に応じて激励することで、学生一人ひとりの学習をより効果的に高めます。

学習サイクル

学生の学習意欲を維持し、学習習慣を定着させるためのサイクル

step 01

「事前テスト」で
学力を把握

学習開始前に、「事前テスト」を受講することで自分の現在の学力を把握。学習終了後に実施する「修了テスト」との比較で学習効果を実感できます。

step 02

多彩な機能で
わかりやすい「解説」

豊富な図形、音声、アニメーションなどで、わかりやすく飽きずに学習できる内容です。科目により動的な図解もあり、概念についても理解を深めます。

step 03

楽しみながら
勉強できる「演習」

「解説」で学んだことが身についているか、演習問題で確認しています。ヒント機能や解答解説で、さらに深い学習理解が可能となります。

step 04

効果が実感できる
「修了テスト」

学習終了後、「修了テスト」を受講することで学習効果を確認することができます。「修了テスト」受講後に画面上で「修了証」が確認できます。

豊富なコンテンツ

中学・高校までの基礎内容から初年次につながる学びまで、幅広いコンテンツを提供します。

※全7科目80単元220章・480節の中から学部、学科毎に必要な単元(範囲)が選択可能です。
※Windows・Macintoshなどのパソコン、iPadなどのタブレットにて学習可能です。

学習状況を把握する管理機能

管理画面では、学習者一人ひとりの学習進捗度をリアルタイムに把握することができます。学習期間終了後には、教職員の皆さまへ学習進捗状況や学習環境などの学習結果レポートをご提出します。教育効果のご報告を行いますので、その後の学習指導・教育支援にご活用いただけます。また、複数年の資料は経過検証を行う貴重な資料としてご利用いただけます。

指導者用管理画面と進捗履歴画面

  • よくある質問例

  • 教科別受講状況例

  • メール送信詳細情報例

受講者別、教科別、受講状況をリアルタイムに把握!
管理者画面では、学習者一人ひとりの学習進捗度やログイン履歴をリアルタイムに把握することができます。
メッセージ送信機能で学生を激励!
学習者全員、または一人ひとりに対して励ましのメッセージを送ることができます。

レベルに合った習熟度別学習

異なる学力を持つ受講生に対応するため、「習熟度別プログラム」を用意しています。例えば、英語なら事前に実施するテストの結果に応じて1~6段階のカリキュラムをご提供。個人のレベルに合わせた学習で基礎学力の効率的な底上げを図ります。

● 例)事前テスト結果がSTEP3に該当した場合の流れ

ラピッドラーニング

必修知識をドリル式に学習するコンテンツです。4択式で出題される問題に対し、不正解のみ再度出題される誤答反復システムにより、身につくまで何度でもチャレンジできるので、特に暗記問題の学習に効果的です。また、例えば専門分野に特化した単語集や資格試験に良く出題される用語集など、問題(4択形式)をご用意いただければ、貴学オリジナル問題を学習することも可能です。

科目ラインナップ

※設問数は各科目合わせて約6,000問

英 語
国 語
英単語基礎/英単語標準/英熟語
漢字/熟語

詳細な学習結果レポート

eラーニングならではのデータを使った様々な詳細分析を提供。例えばログインデータを使った週別アクセス率から学生の学習時期を把握し、学習意欲の継続傾向が分かります。このほか、入試経路別に結果を見ることで、入試の見直しなどにも役立ちます。

  • ログイン状況例

  • 週別アクセス例

学習タイプ分析/学習観・学習動機アンケート 

アクセス回数や達成率から学生をグルーピングした、弊社独自の「学習タイプ」を使い、学習習慣性を分析します。途中で離脱してしまった「前半型」や期限前に慌てて学習した「後半型」など、提出率だけでは見えないeラーニングならではの“隠れアラート”を抽出します。また、学習観・学習動機のアンケート結果と合わせて、入学後のGPAや退学データとの相関分析など、各種学会で導入大学様からご発表いただいております。

  • タイプ分布例

  • 学習観例

  • 学習動機例

個人カルテ 学習結果(テスト得点・達成率)/学習タイプ(学習の習慣性、取り組み姿勢)/学習観・学習動機アンケート(心理的側面)

異なる3方向からの分析結果を提供します。学生本人の振り返りはもちろん、教職員の方への指導カルテとしてもお役立ち頂けます。単なる学力把握に留まらず、動機が低いことが問題であるのか、動機は高いが学習の方法でつまずいているのか、など具体的な指導ポイントが浮き彫りになります。

細やかな<学生サポート>

長年蓄積したノウハウを元にした効果的な手法・タイミングでのモチベーション向上サポート、学生のタイプに応じた声がけを実施いたします。

  • 激励TEL

    学習やログインの状況に応じ、受講者のご自宅等に
    直接お電話を入れるダイレクトな学習促進。

  • 郵送サポート

    ハガキや封書をお送りし、保護者の方にも間接的に状況をお見せし、
    家庭内での声がけを狙った学習促進。

  • eメール・メッセージ

    添削返却お知らせ、テスト開始などを登録eメールアドレスおよび
    メッセージ画面に送るリマインド情報。

また、通話料無料のフリーダイヤル、およびWEB上に質問フォームを開設し、受講者からのPC操作や科目内容、学習方法に関する質問・相談などにも迅速に対応いたします。