リメディアルプログラム

学習習慣を身につける、効果的な学習支援体制。

リメディアル教育の対象となる学生には、学習意欲の維持・向上を促し、自ら学習を進められるサイクルを構築することが必要です。それにはプロセス管理と人的フォローの両方が不可欠。本システムは、弊社サポートセンターの専任スタッフが学生の疑問や質問に対して適宜対応し、さらに状況に応じて激励することで、学生一人ひとりの学習をより効果的に高めます。

学生の学習意欲を維持し、学習習慣を定着させるためのサイクル

学生の学習意欲を維持し、学習習慣を定着させるためのサイクル

学生の学習意欲を維持し、学習習慣を定着させるためのサイクル 概要図

分かりやすい学習画面

簡単に科目が学べる「科目選択」

簡単に科目が学べる
「科目選択」

学習したい科目を選択して、学習をスタートします。自分の進捗状況をグラフで閲覧することができ、受講者全体の平均と比較することもできます。

多彩な機能でわかりやすい「解説」

多彩な機能でわかりやすい
「解説」

豊富な図形、音声、アニメーションなどで、わかりやすく飽きずに学習できる内容です。自分のペースにあわせて学習することが可能です。

楽しみながら勉強できる「演習」

楽しみながら勉強できる
「演習」

解説で学んだことが身についているか演習問題で確認することができます。ヒントや解答解説で、さらに深い学習理解ができます。

新しいコミュニケーション「質問BOX」

新しいコミュニケーション
「質問BOX」

教科内容からパソコンの使い方まで、わからないことがあれば画面上から質問することができます。サポートスタッフが大学職員の方に代わり質問にお答えします。

効果が実感できる「修了テスト」

効果が実感できる
「修了テスト」

解説・演習で全ての学習を終えた後、修了テストで学習効果を確認することができます。テストを終えると、修了証が発行されます。

情報を収集しての「分析レポート」

情報を収集しての
「分析レポート」

全体のログイン率、進捗率、理解度などを元に、どのような状況で、どのような効果があったのかをレポート作成してご報告いたします。

豊富なコンテンツラインナップ

全7教科80単元(教材は学習指導要領に準拠)の中から、学部学科別に必要な単元を選定できます。産学連携の取り組みで、大学・高等学校教諭・弊社が共同開発したオリジナル教材です。

日本語表現法
(小論文・添削付)
論理的思考力・語彙力・文章作成の基礎(文系・理系)を養成します。
英語(中学・高校) 中学1年生レベルから高校3年生レベルに相当した内容です。
数学(中学・高校) 中学1年生レベルから高校・数ⅢCまでに対応した内容です。
化学基礎・化学 原子の構造と化学結合・物質量と化学反応式などについて幅広い学習が可能です。
生物基礎・生物 細胞の構造と働き・遺伝と形質発現などについて幅広い学習が可能です。
物理基礎・物理 力学・熱力学・波動・電磁気学などについて幅広い学習が可能です。
大学初修物理 エレクトロニクス基礎・電磁気学などについて幅広い学習が可能です。
TOEIC® リスニング・リーディング・ボキャブラリーのスキルを養成します。

※科目により、習熟度別単元もご用意しております。

開発中
  • 日本語表現法(教職課程対象)

学習状況を把握する管理機能

管理画面では、学習者一人ひとりの学習進捗度をリアルタイムに把握することができます。

学習期間終了後には、教職員の皆さまへ学習進捗状況や学習環境などの学習結果レポートをご提出します。教育効果のご報告を行いますので、その後の学習指導・教育支援にご活用いただけます。また、複数年の資料は経過検証を行う貴重な資料としてご利用いただけます。

指導者用管理画面と進捗履歴画面

指導者用管理画面と進捗履歴画面

メッセージ機能サポート

学生全員、または学生一人ひとりに対して励ましなどのメッセージを送ることができます。メッセージは学部、学科、講座ごとなど、条件を選択して送信することができます。入学前の学生に対し励ましなどのメッセージを送ることにより、大学と学生との距離が縮まり、入学へのモチベーションや学生の大学に対する帰属意識を高めることができます。

メッセージ送信機能 概要図

必須知識ドリル式速習コンテンツ「ラピッドラーニング」

必修知識をドリル式に学習するコンテンツです。4択式で出題される問題に対し、不正解のみ再度出題される誤答反復システムにより、身につくまで何度でもチャレンジできるので、特に暗記問題の学習に効果的です。また、例えば専門分野に特化した単語集や資格試験に良く出題される用語集など、問題(4択形式)をご用意いただければ、貴学オリジナル問題を学習することも可能です。

科目ラインナップ

※設問数は各科目合わせて約6,000問

英 語 英単語/英文法・語法/医療英語
国 語 漢字/語彙/四字熟語
常識問題 一般/政治/経済