キャリアデザイン講座(Live)

自己発見・課題発見・目標設定のためのキャリアデザイン講座 基礎 対象:入学前~1年生 テキスト・講義・e-learning

入学前から初年次等で使用できるテキストで、大学生活を充実させるための様々なアプローチを紹介しています。自分でも気付いていない「自己」分析や、課題発見、さらに短期・長期の目標設定など、講座を通して学んでいくテキストです。講師派遣、e-Learningも対応しています。

 

キャリアデザイン講座【基礎】

目次

第1章 大学生活を充実させる
  1. 1年生でやっておくべき10のこと
  2. やっておくべき10のこととキャリアアップ
第2章 自分を高める力
  1. 学び、考えよう-分けて考える力
  2. 書物・映画・音楽に出会おう-関係をつかむ力
  3. 情報に親しもう-情報を集め、読み取る力
  4. 遊ぼう-発想を広げる力
  5. 働こう-目的をもつ力
第3章 自分と社会を知る力
  1. 旅に出よう-企画する力
  2. 友だちを作ろう-観察する力
  3. 健康・環境に関心をもとう-自分の意志を決める力
第4章 自分を表現する
  1. 書き、話し、自分を表現しよう-表現する力
  2. 討論し、自分の考えを伝えよう-考えを伝える力

e-Learning

テキストの知識を確認する問題から聴解、ケーススタディのe-Learningを用意しています。聴解問題では、話し方・聞き方を通してコミュニケーション力を養成します。※下記の画面はイメージです(開発中)。

 

e-Learning

キャリアデザイン講座 基礎・コンテンツ構成(大問1~3×全10問)

大問1

大問2

大問3

学習到達目標/
コンテンツ概要

キャリアデザインを考える際に必要な知識の習得

知識の習得から、自己発見、将来の展望など空所補充問題や演習問題などで学習する。

文章の読解力・要約力、傾聴力の養成

身近な問題から新聞記事程度の内容までヒアリング力を養成し、正しく理解し聞き取る力を養成する。

ケーススタディから、課題発見力や解決力の養成(大学生活編)

大学生活の身近な話題からコミュニケーション力やストレス耐性などを身につける。

社会人基礎力の
対応項目

■主体性
■計画力

■発進力 ■傾聴力
■状況把握力 ■柔軟性

■ストレスコントロール力
■課題発見力 ■創造力